NURO光 設定

> 実は簡単!NURO光の設定方法まとめ

NURO光の設定に必要な機器とは

NURO光 設定

インターネットに接続するには、機器の設定が必要です。
NURO光の接続には、ONU(光回線終端装置/無線LANの親機)つまり光ファイバー用の受信装置、パソコンに合わせた電流に交換してくれる電源アダプター(ONU同梱)、パソコンにインターネットを接続させるLANケーブル(ONU同梱)を使います。
NURO光のONUの種類は、ZTE (ZXHN F660T / F660A)・Huawei (HG8045j) ・Huawei (HG8045D / HG8045Q) の三種類があります。
それぞれの機器を電源や光コンセント、パソコンなどをケーブルや電源アダプターを使ってつなげ接続の準備をします。

 

NURO光の設定方法

ONUの接続と自動設定の確認

■ZTE (ZXHN F660T / F660A)
「POWER」に電源アダプターで電源に、「LAN1」にLANケーブルでパソコンに、「LINE」に光ケーブルで光コンセントに接続します。

 

■Huawei (HG8045j)
「DC N」に電源アダプターで電源に、「TA」に光ケーブルで光コンセントに、「LAN1」にLANケーブルでパソコンに接続します。

 

■Huawei (HG8045D / HG8045Q)
背面の一番右に光ケーブルで光コンセントへ、隣に電源アダプターで電源へ、左側に4つ並んでいる青い差し込み口ににLANケーブルでパソコンへつなげます。
電源を入れると設定は自動的に行われ、「LINE」と「WAN」に緑色のランプが付いたら完了です。

 

無線LANを設定

NURO光で無線LAN(Wi-Fi)を設定する場合、まずONU(無線LANの親機)の「SSID」と「暗号化キー」をメモしておいてください。
パソコンの設定は、画面上の「ネットワーク設定」から「利用可能」をクリック、親機のSSIDが表示されたら、接続を選択しセキュリティーキーに暗号化キーを入力して「次へ」を押すと接続が完了です。
スマホ・タブレットの設定は、画面上から下へ通知バーをスワイプして、「設定キー」を選択、設定画面で「Wi-Fi」を選択・ONにして表示されたSSIDを選択、暗号化キーをパスワードに入力、接続して完了になります。

 

有線LANを設定

■Windows
「コントロールパネル」から「ネットワーク状態とタスクの表示」を選択、「ネットワーク共有センター」から「アダプターの設定変更」を選択(vistaの場合「ネットワーク接続の管理」)、「イーサネット」を右クリックし「プロパティ」を選択(vistaでは「ローカルエリア接続」右クリック「プロパティ」)します。
次に、「インターネットプロトコルバージョン4」にチェックを入れ「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティ」の「全般」から、「IPアドレスを自動的に取得する」と「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」を選択してOKを押して元の画面に戻り完了です。

 

■Mac
アップルメニューから「システム環境設定」を選択、ネットワークをクリックして、「ネットワーク環境」から「ネットワーク環境を編集」を選択、次の画面で「+」ボタンを押し「So-net」と入力します。
「ネットワーク画面」に戻り「So-net」を選択、左の「USB Ethernet (もしくは Ethernet) 」を選択して「適用」を押すと画面が更新されるので状況が「接続済み」になっていることを確認し、「TCP/IP」の画面でIPアドレスなどが正しく表示されているかを確認してください。
「プロキシ」タブで「受動FTPモード(PASV)を使用」部分のみにチェックを入れ、「ハードウェア」でタブで「構成」を「自動」選択し「OK」をクリック、「ネットワーク」画面に戻り「適用」をクリックして完了です。

 

インターネット接続を確認

設定がしっかりとできているかどうかを、Webブラウザを立ち上げて接続状態を確認してみましょう。
Webページを見ることができたら、インターネット接続は成功です。
もし接続ができなければ、機器を再起動させる、正しい配線が行われているか確認する、HPの障害・メンテナンス情報を確認する、配線の間違いでランプがついていない場合があるので確認(「POWER」「LINE」「WAN」「LAN1〜3」「TA」「WPS」ランプが緑色に点灯していればOK)してください。
また、機器を初期化(設定がクリアになるので注意)して再度接続を試みる方法もあります。

 

その他サービスの設定方法について

NURO光でんわの設定方法

NURO光でんわを設定するには、NURO光の屋内・屋外工事、設定、インターネット接続がすでに済んでいることが必要です。
上記を参考にして、ONUの配線と設定をしておいてください。
工事と配線が完了し、翌日〜約1週間ほど待ち、利用開始にNURO光からSo-net メールアドレス宛にメールが届きます。
メールが届いたら「TA」を確認、「インターネット回線」と「電話」ランプがついたら設定が正常に完了しています。
ランプ点灯後に、確認のために「111(線路試験受付・通話料無料)」へダイヤルして通信できるかどうかをチェックし、電話が通じれば利用を開始することができます。

 

メールの設定方法

メールの設定には、So-netのユーザーIDとパスワードがあれば簡単に設定できる「らくらくメール設定(自動)」がありますが、手動で行う方法もあります。
例えばWindows10の場合、パソコン画面からメールアイコンをクリックし、アカウントの追加を選択、詳細設定の選択、インターネットメールを選択して「メールアドレス」「ユーザー名」「パスワード」「アカウント名」「表示名」「受信メールサーバー」「アカウントの種類」「メールの送信(SMTP)サーバー」に入力、下のボックスにチェックを入れてサインインしてください。
「すべて完了しました」が表示されたら完了を選択して終わりです。
他のOSの設定方法については、公式ページで説明されていますので、そちらをチェックすると良いでしょう。